助田です。
反応が鈍くてすいません。

In message "[ruby-dev:23749] Re: WIN32OLEの日本語エラーメッセージが切り詰められる"
    on 04/06/22, "H.Yamamoto" <ocean / m2.ccsnet.ne.jp> writes:

> [ruby-dev:23693] のスレッドのパッチと、本スレッドのパッチをまとめました。
> 改行文字が CR + LF であることに依存しない方向で、少し変えました。
> コミットしてもいいでしょうか?(二通り用意しました)
> 
>   * win32ole.c(OLE_FREE, ole_event_free) avoid possible SEGV caused by
>     CoFreeUnusedLibraries between FolderItemVerb#Release() and
>     FolderItemVerbs#Release(). (Microsoft Shell.Application objects)

こちらの方は、私の方で確認してコミットしちゃいました。

>   * win32ole.c(ole_hresult2msg): should not truncate the message in
>     multibyte characters.
> 
>   * win32ole.c(ole_hresult2msg): free allocated message heap.
> 
> // 改行だけ削除するバージョン

こちらも、CRに依存する形でコミットしちゃったので、
依存しない形でコミットし直してもらえると助かります。

元々の動作は、Perl の OLEから適当に引っぱって来たもので
あまり根拠はありません。

改行だけカットでもいいんじゃないかと思います。
よろしくお願いします。

  助田 雅紀