まつもと ゆきひろです

* config.guess, config.sub: Update to a more recent version as of
  2004-01-20.

この変更により、linux上でOS名がlinux-gnuになってしまいました。
昔のconfig.guessはlinuxなら問答無用で-gnuを追加するその態度
が気に入らなくてわざわざ手元で変更していたのですが、それが消
えてしまったからです。

しかし、今回config.guessを見るとちゃんとlibcの種別を見て、
glibcを使っている時だけ -gnu を付加しているようですから、以
前の反感の理由はあまりなくなってしまいました。

これについてどう思いますか。linux-gnuはちょっと美しくないよ
うな気がするのと、ディレクトリの名前が変わってしまうという非
互換性、それからOS固有ディレクトリに置かれるものはlibcの違い
にはあまり影響されないような気がする(ELFかA.OUTかとかには左
右されますけど)のが気になるところです。

ちょっと調べたところ少なくともDebianはemacsやgcc-libでは
i386-linuxというシンボルを使っているようです。