前田です。

cvsについて不安に感じておられる方がいらっしゃるようなので、簡単に
現状を説明します。
正式なアナウンスは今しばらくお待ちを。

At Wed, 9 Jun 2004 16:08:50 +0900,
matz / ruby-lang.org (Yukihiro Matsumoto) wrote:
> |ruby-cvs には commit 情報がポツポツと流れてきているようですが,
> |CVS は利用可能になったのでしょうか?
> |運用再開のアナウンスがないので,まだダメなのだろうと思いつつも
> |確認の意味での問い合わせです.
> 
> 開発用リポジトリは再開しました。アナウンスしなくて申し訳あり
> ません。これをアナウンスの代わりにします。

まず、開発用cvsはcvs over sshで運用しており、まだ一部のcommitter
の方しかアカウントを持っておりません。
また、管理を手伝っていただいている方以外のcommitterの方にはシェル
は開放せず、cvsのみ利用していただく形を取っております。

> 今後、開発用CVSはanonymous CVSとは別系統で運営します。開発者

pserverによるサービスについては、現時点ではまだ提供しておりません。
できるだけ、以前と同程度のサービスを早期に提供したいと考えており
ますが、cvsに新たな脆弱性が見つかったこともあり、安全にサービスを
提供する方法を検討しているところです。

-- 
前田 修吾