In article <20040229.014930.110744569.kou / cozmixng.org>,
  Kouhei Sutou <kou / cozmixng.org> writes:

>> 田中さんも書かれているように、いずれtime.rbが持って欲しいメソッド
>> ですね。
>
> もちろん,私もそう思います.

まず質問なのですが、この形式はどのくらい使われているのでしょうか?
Dublin Core で使われているのはわかりましたが、他の利用例はあるでしょう
か?

また、メソッド名として w3cdtf は適切でしょうか?  省略形で読みとりづら
いように思います。もちろん、rfc2822 などよりも悪い名前ということはない
ので許容不能ではありませんが、他に良い名前はないでしょうか。

> で,time.rbが持ってくれたらうれしいなと思って,
> Time.xmlschemaとは別にTime.w3cdtfを追加したらこんな感じかな
> というのを書いてみました.

この実装はいくつか気に入らない部分があるのでこのままでは採用しません。

>> Time.iso8601がどういう目的で追加されたのか、という経緯を調べて
>> いないので強くは主張できませんが、混乱を防ぐため、なひは削除に一票です。
>
> 私もaliasしなくてもいいのではないかと思います.
> というのも,iso8601というぐらいだから(たとえaliasであっても)
> W3CDTFも扱えるだろうと勝手に思い込んでしまったので.

Time.iso8601 については、今後 W3CDTF も含めて parse 可能にしようと考え
ています。削除は考えていません。

iso8601 という名前は使われやすい性質を持っているようなので、その性質を
活かすようにデザインしたいと思っています。
-- 
[田中 哲][たなか あきら][Tanaka Akira]