なかだです。

At Mon, 16 Feb 2004 11:49:44 +0900,
Takahiro Kambe wrote in [ruby-dev:22898]:
> > --- Process.spawn(command)
> > --- Process.spawn(prog, *args)
> >     子プロセスを非同期で実行する。引数はexec, systemと同じ。非
> >     同期で実行できない環境では、すでに終了しているかも知れない。
> これは自前で fork + exec を行うのの簡易版ということでしょうか?

簡易版かつportable版です。

> そして、setsid(2)的な処理は特にないという理解で良いのでしょうか。

ありません。setsid(2)が有効なプラットフォームならfork(2)もある
でしょうから、fork {Process.setsid; exec(*cmd)} でやって下さい。

-- 
--- 僕の前にBugはない。
--- 僕の後ろにBugはできる。
    中田 伸悦