永井@知能.九工大です.

From: matz / ruby-lang.org (Yukihiro Matsumoto)
Subject: [ruby-dev:22411] Re: Tk.callback_break causes seg-fault or hang-up
Date: Thu, 25 Dec 2003 15:27:57 +0900
Message-ID: <1072333675.470462.4789.nullmailer / picachu.netlab.jp>
> SEGVの方はメモリバグでした。以下のパッチで直ります。ただ、
> pthreadがあるとハングするのはこれとは別の理由のようです。

ありがとうございます.
--disable-threads の Tcl/Tk 8.4.5 と pthread なしの Ruby とで
問題なく動作することを確認しました.
pthread を有効にした場合でも,現在の環境で動作させている限りは
少々繰り返した程度ではハングしてくれませんでした.
今日帰ってから,ハングを容易に再現できたリモートログイン環境でも
テストしてみます.

# もう少し早く問題の存在に気付いていれば...(;_;)
-- 
                                         永井 秀利 (九工大 知能情報)
                                             nagai / ai.kyutech.ac.jp