斎藤です。

----- Original Message ----- 
From: "Shigeo Kobayashi" <shigeo / tinyforest.gr.jp>
Sent: Wednesday, September 03, 2003 8:14 PM
Subject: [ruby-dev:21321] Re: [BigDecimal] [BUG] Segmentation fault


> 小林です。
> 
> > % ruby -rbigdecimal -e 'BigDecimal("1e1000000")+BigDecimal("1")'
> > -e:1: [BUG] Segmentation fault
> > ruby 1.8.0 (2003-09-02) [i686-linux]
> 報告ありがとうございます。
> 最新のCVS版ではOKのようです。

あれ、最新で試したのですが。

今日の分の修正が入った、

% cvs status ext/bigdecimal/bigdecimal.c
===================================================================
File: bigdecimal.c      Status: Up-to-date

   Working revision:    1.36
   Repository revision: 1.36    /src/ruby/ext/bigdecimal/bigdecimal.c,v
   Sticky Tag:          (none)
   Sticky Date:         (none)
   Sticky Options:      (none)

という状態でmakeしたCVS最新版で再び試したのですが、同様に

% ruby -rbigdecimal -e 'BigDecimal("1e1000000")+BigDecimal("1")'
-e:1: [BUG] Segmentation fault
ruby 1.8.0 (2003-09-03) [i686-linux]

となります。また、
BigDecimal("1e100000")+BigDecimal("1e-10000")
とかしても同様です。環境に依存するのでしょうか…。

--
斎藤ただし