青木です。

  In mail "[ruby-dev:21178] Re: soap4r to /src/ruby/lib"
    "NAKAMURA, Hiroshi" <nakahiro / sarion.co.jp> wrote:

> なひです。

> > ちなみに、http-access2 の仕様は現時点でどのくらい安定してますか?
> 
> インタフェイス仕様ですよね。あんまり安定していないというか、
> 「もうこれで確定だよね?」と言われると不安。
> どうもパラメタが多くてかっこ悪い。
> 
> でも、パラメタ少なくてスマートなのはopen-uriに任せて、net/httpは
> コアなユーザにターゲットを絞るべきかなとも思います。open-uri方面では、
> LL Saturdayでなにやら面白げな話をしていました。準備に忙しくて
> コンセプトのさわりくらいしか聞けませんでしたが。
> 
> ともあれ、http-access2のインタフェイスも、
> かっこ悪くていいのかなー、と。

確かに、open-uri がある現在となっては「超簡単」と
「可能な限り精密」に二極化するのも悪くないですね。


> > > * パフォーマンスは出ない(パフォーマンスが出ないのはnet/httpの
> > >   せいではなく、net/httpの使い方をなひがよく理解してないからです)
> > 
> > これは net/http のせいでしょう。
> > はっきり言ってパフォーマンスのことなんて考えちゃいねーですから。
> 
> 実は↑は、なひがpersistent connectionのやり方がわからない、
> というだけです。毎回切ったり張ったりするので遅い、と。
> 単純に1回接続するだけなら、優位な差は出ないと思います。
> 削りどころがない。

start 〜 finish の間が自動的に persisitent になります。
明示的に制御することはあんまり真面目に考えてません。

勘で言うと、netHttpClient.rb の #initialize か #post で一度
start して、あとは #reset で finish + start するとよさげです。


> というか、net/httpはBrianでしたっけ、がsocketオプション設定して
> がんばってましたね。net/httpのほうが速いんじゃないかな。

あー、そういえばありましたね。
でもあれは結局取り込んでないですから……。
-------------------------------------------------------------------
青木峰郎