まつもと ゆきひろです

In message "[ruby-dev:20575] Re: Marshal upgrade"
    on 03/07/09, Masatoshi SEKI <m_seki / mva.biglobe.ne.jp> writes:

|咳はマイナーバージョンをあげるのはかまわないのですが、
|_dumpの変更の方が気になります。

でしょうね。

|いつころ_dump()の変更が入りますか?
|_dumpが文字列以外を返すとどうなるのでしょう。
|また、文字列はもう一度エンコードされるのでしょうか?
|
|カスタマイズしたMarshalとビルトインのMarshal間で
|同じオブジェクトとなるようになったりもしますか?
|
|_loadはどうなっちゃうのでしょう?
|
|なんだか理解が鈍くて済みません。
|サンプルコード希望です!

現時点では変更の確認を取りたいのが主目的で、変更される仕様は
固まっていません。

最初に考えていたのは

 _dumpが文字列を返す
        今まで通り、フォーマットも同じ。
        _loadには文字列が渡る

 _dumpが文字列以外を返す
        w_objectの対象にする。
        フォーマットは違う(新しいTYPEを導入する)
        _loadにはオブジェクトが渡る

というので、これだとAPI的な変更が最小限で済むのですが、循環
問題が解決しないので、再考を余儀なくされています。

まあ、現時点では咳さんの変更の承諾が得られたことが重要と。

                                まつもと ゆきひろ /:|)