なひです。

> From: Shugo Maeda [mailto:shugo / ruby-lang.org] 
> Sent: Wednesday, May 28, 2003 9:13 AM

> > |> でも、変えないとSOAP4Rが超重い...。
> > |
> > |「超」って。
> > 
> > 1.6はStringのconcatが遅いのです。毎回reallocしてるので。
> > 前田さんの最近のテストでは3倍遅かったです。
> 
> 構造体を1000個とかやり取りすると1.8でもつらいので、自前でXMLを出
> 力するところを書こうと思っています。

構造体を1000個やりとり!

オブジェクトがでかいと、
  object <-A-> SOAP Data Model <-B-> XML instance
  Integer      SOAP::SOAPInt         <foo xsi:type="xsd:int"/>
の、Aの部分も重そうですね。

Stringの連結によるXML instance生成が遅いのであれば、
IOに直接書くというのはどうですかね? 設定だけで、というわけには
いかないような気がしますが、なんかちょっと書いてみます。
別に使っていただかなくても、単になひの趣味で作るので
気にしないでください。

# http-access2でストリーミングPOSTできると楽しい。

ちなみにIOに書くときの問題は、途中で送るべきデータにエラーを発見
しても、既に送ってしまっていて手遅れなこと。dRubyも同じ問題を
抱えていた気がする(速度のためには直接IOに書きたいけど、
上記の問題で一度Stringにせざるを得ない)。

> # 単純なデータのやり取りだけなので、SOAP4Rみたいにまじめにやらず
> # に、ほとんど決め打ちですませるつもりです(^_^;

それで済むのがSOAPやXML-RPCのお気楽なところですね。
Java搭載携帯端末でやってます。