mkmf.rb rev.1.114 で clean: が clean:: に変更されていますが、
これの背景は何でしたっけ?

 FreeBSD の make では同じターゲットについて : と :: のルールが
混在するとエラーになるので、 depend に clean: の記述がある拡張
ライブラリが make できなくなってしまいました。

 CLEANFILES を定義すれば depend に clean: を書く必要は薄いと
思われるので、当面それで対処しますが。

-- 
                     /
                    /__  __            Akinori.org / MUSHA.org
                   / )  )  ) )  /     FreeBSD.org / Ruby-lang.org
Akinori MUSHA aka / (_ /  ( (__(  @ iDaemons.org / and.or.jp

"When I leave I don't know what I'm hoping to find
              When I leave I don't know what I'm leaving behind.."