わたなべです。

Hiroshi IGARASHI <iga / ruby-lang.org> writes:

> > つまり(GCCかつ)GNU ldかつ--enable-sharedのときだけ
> > -z defsか--no-undefinedを追加するという方向で。
> 
> これを追加すると、他の拡張ライブラリ中のシンボルを参照している
> 拡張ライブラリのリンク時にもエラーになってしまいます。
> # 具体的にはRuby/GNOME2で困っています。

と思ってextmk.rbで作るときだけにしたんですが、なんかいつのま
にかmkmf.rbで作るときも有効になってますね。そっか、
create_makefileをmkmf.rbへmergeしたときか。

それはそれとして、できれば他の拡張ライブラリのシンボルを参照
しないで済む方法考えてください。今のところ移植性が失われます。

これを根本的に解決するにはEXTERNの仕組みを変更するとか結構面倒です。

-- 
わたなべひろふみ