わたなべです。

H_Konishi <H_Konishi / ruby-lang.org> writes:

> H_Konishi   Sun, 27 Oct 2002 14:05:25 +0000
> 
>   Modified files:
>     ruby:
>       ChangeLog
>     ruby/ext:
>       extmk.rb
>     ruby/lib:
>       mkmf.rb
>   Log:
>     ext/extmk.rb(78) : The unnecessary error when installing by bccwin32  is controlled. 

all:と同じように
install: Makefile
とすればbccwin32専用にする必要はありません。
こういう専用の処理を入れるのは最後の手段にしましょう。

>     lib/mkmf.rb(773) : Also in the case of bccwin32, the path was added.

$nmakeは

case
when $mswin
  $nmake = ?m if /nmake/i =~ $make
when $bccwin
  $nmake = ?b if /\bbcc/i =~ $make or /\bbcc/i =~ find_executable0($make)
end

となっているので$nmake||$bccwinとする必要はないはずです。
それともc:\boarland\bcc55とは全然違う名前のディレクトリにイ
ンストールしてるんでしょうか?
だとするとmake -hかなにか実行して判断するしかないかな。

将来GNU makeが使われる可能性もなきにしもあらずなので、
$nmake||$bccwinは避けたいです。

-- 
わたなべひろふみ