こんにちは、なかむら(う)です。

In message "[ruby-dev:18065] Re: msvcrt"
    on Aug.22,2002 13:02:14, <eban / os.rim.or.jp> wrote:
| > ということは、拡張ライブラリを make site-install したとき
| > だけ意味があるということですか?
| 
| むしろ、mkmf.rbで作られたMakefileでmake installしても
| site-installを意味するとしてしまいたいくらい(Perlのように)。

それはあるかも。


| > もともと拡張ライブラリを共有したいというのが動機だったと思
| > うので、たしかにそれで用は足りると言えば足りるですね。
| 
| わたしも単にi386-msvcrt/も後から探すという機能があれば十分と
| 思ってました。変更も少ないですし。
| 
| つまり、これだけ。
|   1. Ruby DLLはmsvcrt-rubyXX.dllという名前とする。
|      付随してimport libraryの名前もそれに準ずる。
|   2. sitearchdirをi386-msvcrt/とする。もしくはi386-msvcrt/も
|      追加で探すようにする。archdirの兄弟は要らない。
| それ以外はいじる必要なし、でいけるんじゃないかなあ。

2対0なので、そういう方針にしますか。

で、あれば、残る問題は、
 (1) i386-(mswin32|mingw32)を見るか? 見ないか?
 (2) 見る場合、i386-msvcrtとどちらを優先するか?
ですね。

「見ない」に一票入れときます。


それでは。
--
U.Nakamura <usa / osb.att.ne.jp>