In article <200207041003.TAA06746.keiju / ishitsuka.com>,
  keiju / rational.com (Keiju ISHITSUKA) writes:

> 1つはファイルの名前を変えたいんですね. そのときは, 一回削除して追加:
> 
> cvs remove xxx.rb
> cvs add yyy.rb
> cvs ci xxx.rb yyy.rb
> 
> をしろとなっていますが, そうするとxxx.rbの昔のリビジョンは参照できなく
> なってしまうのでしょうか? そうではないのでしょうか? そうではないと信じ
> たいのですが, どうなっているのかなと思って...

cvs log xxx.rb とすればログが見れますし、リビジョンを指定すれば取り出せます。

たとえば、現在、
  cvs log sig.h
とすれば sig.h のログが見れますし、
  cvs update -pr 1.1 sig.h
とすれば標準出力に出てきます。

yyy.rb という名前を指定することによって以前のものを参照したい場合は、
微妙な話になります。

> あと, 変更されたファイル/追加されたファイルがかなり多いのですが, 
> 
> cd lib/irb
> cvs ci
> 
> でirb以下を一度にチェックインしても問題ないものなのでしょうか? 

irb 以下でチェックインしたくない変更を行なっていなければいいんじゃない
ですか。

cvs ci ChangeLog lib/irb 

としてもいいと思いますが。
-- 
[田中 哲][たなか あきら][Tanaka Akira]
「ふえろ! わかめちゃん作戦です$(C⊇」(Little Worker, 桂遊生丸)