At Sun, 31 Mar 2002 02:47:00 +0900,
>  そういえば、 RAA に Import と CStruct というモジュールが登録
> されていて、まるっきり Ruby/DL とかぶってるみたいです。(作者の
> 人たちはちょっとお気の毒..)

Importは今回初めて見たのですが,機能的にはRuby/DLのサブセットだろうと
思っています.で,僕の方には dl/import.rb というものを付けましたがまだ
いまいちな出来です.
たとえば,こういう感じの使い方ができます/できる予定です.

module LIBC
  extend DL::Importable

  dlload "libc.so.6","libm.so.6",...

  extern "int strlen(char*)"
  ...
end

LIBC.strlen("abc") # => 3

>  時間があれば、見てみてください。なにがしか参考になるかも。

上記のような使い方がしたかったのかと思い急いで今あるものを付けました.

CStructは以前に見たことがあって,このときからアライメントの情報をRuby/DL
から提供できるようにしています.こっちもRuby/DLよりは使い易そうですね.
同様にPtrDataへのラッパライブラリを作ろうかと…
-- 
Takaaki Tateishi <ttate / kt.jaist.ac.jp>