引用を前後します。

At Thu, 14 Mar 2002 17:47:47 +0900,
Minero Aoki wrote:
> raccrt は明らかに包括関係が逆だろー、と思いますけど、仕方ない。

 いえ、 raccrt については事情が違うので、 parser.rb は lib の
方に入れてください。その点は rough に入れた時に配慮・確認済です。
(i.e. rough/lib/racc & rough/ext/racc)

 要は、 cparse.so は高速化のためのエンジンで、なくても遅いだけで
parser.rb は動くということですよね。つまり、環境のなんらかの制約
(バイナリサイズ等)から ext/Setup* のオプションで cparse を削った
としても parser.rb だけはインストールされるべき・されても動くと。

> ……と思って書いたんですけど、改めて考えてみると ruby 添付の
> 場合はコンパイラがあることは確実なので、いっそのこと .so だけに
> してしまおうと思ってます。

 いずれ *.so が必須になったとすると、 parser.rb だけインストール
されるというケースを避けるために(依存関係が逆というのは目を瞑って)
その時点で ext/racc/cparse/lib に移すというのも有力な選択肢だと
思います。


# 希望としては、そのときまでに ext と lib を対等に、それぞれ複数
# 扱えるように mkmf/extconf を改善または置換したい。

-- 
                     /
                    /__  __            Akinori.org / MUSHA.org
                   / )  )  ) )  /     FreeBSD.org / Ruby-lang.org
Akinori MUSHA aka / (_ /  ( (__(  @ iDaemons.org / and.or.jp

"Somewhere out of a memory.. of lighted streets on quiet nights.."