まつもと ゆきひろです

In message "[ruby-dev:16391] Re: ライブラリ拡大計画"
    on 02/03/14, Minero Aoki <aamine / mx.edit.ne.jp> writes:

|> 見せ方次第でなんとかならないでしょうか。うまくやれば、「日本語
|> ドメスティック」ではなく「英語セントリック・他言語フレンドリー」
|> にも見せられそうな気がします。
|
|賛成。いくら海外で普及したと言ってもまだまだ日本のユーザは
|たくさんいるはずで、それにわざわざ冷水をぶっかけることはないと
|思います。

プログラムと違ってドキュメントは読めない人にはまったく役に立
たないので、ひとつのtarballになんでも詰め込むのが正しい道な
のか私には自信がないです。

また、「私の提供するtarball」にドキュメントが乏しいからといっ
て、ユーザが見るもの(おそらくはコンパイル済パッケージ)の構成
は自由だと思いますし、そこには各国語のドキュメントが一緒にあ
るのもひとつの形だと思いますし、冷水にはならないんじゃないか
と。