In message <86it8d3pv3.wl / archon.local.idaemons.org>
	on Mon, 4 Mar 2002 13:42:59 +0900,
	"Akinori MUSHA" <knu / iDaemons.org> wrote:
>  十進数の世界に生きる我々にはあと 8 と 9 しかないので。。 ;)
バージョン番号の制約はよく理解できないのですが。

>  ただ、三つ目の数字("teeny")が一桁という制約は主にライブラリの
> バージョンを生成する目的からでしたよね?とすれば、少し前の議論に
> あったように、共有ライブラリ番号を Ruby のリリースバージョンと
> 独立にインターフェースの変更ベースで管理していけばこの制約は
> 外せると思うんですが、いかがでしょうか?
僕自身はその方が良いと思いますが、stable releaseで急に変更するのも
どんなもんでしょうか。

>  私もそう思いました。週末テストしようと思っていたら金曜のうちに
> 出てしまってびっくり。
> 
>  FreeBSD ports は即刻更新してしまいましたが。 ;)
わけのわからないうちに、手の空いてた週末にNetBSDのpkgsrcも更新しました。
1.6.6のときとか、忙しさで放っておいたら催促のメールが国外から来ました
ので。;-)

--
神戸 隆博(かんべ たかひろ) at home