咳といいます。

> 個人的な気持ちとしては、ErbとErbLightの違いがそれだけならば
> 両方標準添付にする価値はないと思います。どちらかといえば
> ErbLightを標準添付にするんでしょう。

> で、ライブラリの名前ですが、田中哲さんと同様の理由から、まっ
> たく変えてしまう方が良いのではないかと思います。以前のものを
> 1.7で動かしたい人はErbごとインストールする、あるいは逆に1.6 
> で動かしたい人用にしばらくの間は別にパッケージを作るのが良い
> と思います。

そんな気もしてきました。揺れるなぁ。

> どうせ1.6の寿命はわずかなので後者の方がお勧めかな。
> 
> きっとこっちの方が咳さんには面倒なので嬉しくない意見かもしれ
> ませんが。

はは。そですね。
話をまとめるのも不得手なんです。(だれか司会やってくり〜 < 甘えすぎ)

クラス名はERB、機能はERbLightにしようと思います。

現在のroughに近いものを一度erb-1.5としてリリースした後、
erb-2.0のブランチおこします。
んで2.0からERBという名前にしていこうと思います。
ERbLight一本にするとファイル一つにできそうなので、
名前とディレクトリ構成を一致させることができると思います。

準備ができたらまたruby-devに投げることにします。