細かいことですが、

In message <86u1ykiget.wl / archon.local.idaemons.org>
	on Mon, 3 Sep 2001 21:54:04 +0900,
	"Akinori MUSHA" <knu / iDaemons.org> wrote:
>  *BSD にはかなり昔からあり、 NetBSD は 0.9A (よって OpenBSD も
> 最初から)、 FreeBSD は 2.1.0 が初出となっています。(五年半以上前)
公式にはNetBSD 1.0リリースからです。

厳密には、0.9Aとか1.0Aとかは、それぞれ0.9がリリースされた後のcurrentで
あって、基本的にOSとユーザランドのインターフェイスが変更された場合に
1.0A -> 1.0Bと更新されていくものです。リリースやバージョンを指定する
意味合いは薄く、特にsetproctitle(3)といったユーザランドだけの更新に対
しての使用は注意すべきです。(MUSHAさんには言うまでもないかと思いますが。)

もちろん、更新された時期をおおまかに表す程度の意味はありますが。

--
神戸 隆博(かんべ たかひろ) at home