なかだです。

At Mon, 3 Sep 2001 23:05:00 +0900,
matz / ruby-lang.org (Yukihiro Matsumoto) wrote:
> あれ、うちでは落ちなくなりましたが...

 すいません。コンパイルしてる途中でちらっと見ただけで書いてし
まって、間違えました。

 あと__hpuxのときに、引数が長すぎると引数自体が切り詰められて
しまいそうなんですが、これはいいんでしょうか。


> knuさんのおっしゃる通りBSD系の関数のようです。linuxではどう
> いうわけかman setproctitleでドキュメントが読めますが、実体は
> ないようです。

 RedHat 7.1ではmanもないようですが、なぜかカーネルには書いてあ
るということは、もしかしたら追加される予定なんでしょうかねぇ。

# しかしsetproctitle(const char* format, ...)という関数だとする
# と、\0は含められなさそうなのがちょっと残念な気も。現状linuxだ
# と/sbin/pidofとの組合せがいい感じなのですが。

#   $ ./i686-linux/miniruby -e '$0 = "foo\0bar";p $0;sleep'&
#   [1] 22493
#   "foo"
#   $ ps $!
#     PID TTY      STAT   TIME COMMAND
#   22493 pts/4    S      0:00 foo bar
#   $ /sbin/pidof foo
#   22493

-- 
--- 僕の前にBugはない。
--- 僕の後ろにBugはできる。
    中田 伸悦