まつもと ゆきひろです

In message "[ruby-dev:14014] Re: library search path"
    on 01/07/24, nobu.nakada / nifty.ne.jp <nobu.nakada / nifty.ne.jp> writes:

|  ということですが、例が間違ってました。こうです。各ディレクト
|リごとに拡張子、アーキテクチャ名を追加するということで、こうで
|ないと$LOAD_PATHと分離する意味がありません。
|
|    ex.
|      $(dir1)/$(arch)/foo.rb
|      $(dir1)/foo.rb
|      $(dir1)/$(arch)/foo.$(DLEXT)
|      $(dir1)/foo.$(DLEXT)
|      $(dir1)/$(arch)/foo.$(DLEXT2)
|      $(dir1)/foo.$(DLEXT2)
|      $(dir2)/$(arch)/foo.rb
|      $(dir2)/foo.rb
|      $(dir2)/$(arch)/foo.$(DLEXT)
|      $(dir2)/foo.$(DLEXT)
|      $(dir2)/$(arch)/foo.$(DLEXT2)
|      $(dir2)/foo.$(DLEXT2)

うみゅみゅ。そうなるわけね。私は

|      $(dir1)/foo.rb
|      $(dir1)/$(arch)/foo.rb
|      $(dir1)/$(arch)/foo.$(DLEXT)
|      $(dir1)/$(arch)/foo.$(DLEXT2)

の方が良いように思ってます。あるいはせめて

|      $(dir1)/foo.rb
|      $(dir1)/foo.$(DLEXT)
|      $(dir1)/foo.$(DLEXT2)
|      $(dir1)/$(arch)/foo.rb
|      $(dir1)/$(arch)/foo.$(DLEXT)
|      $(dir1)/$(arch)/foo.$(DLEXT2)

とか。_noext関数を導入したのはこの順序を実現するためだったよ
うな。

|  ということであれば、見付かった後でもう一度rb_feature_p()で判
|定するか、要求された名前と見付かった名前を両方provideしておくと
|いうことでしょうか。

え。そうなんだっけ。単純に見つかったfeatureをいつも拡張子込
みで保存するんだとまずいことがありますか? 両方provideする必
然性がありましたか?

                                まつもと ゆきひろ /:|)