lib/thread.rb を 1.6 と 1.7 とで比較してみたところ、前回
岡田さんの指摘のあった SizedQueue#max= のバグ修正が 1.6 では
誤って適用されていたことが分かりました。(比較部分と差の計算
部分を両方変更してしまっていた)

 そういうわけで、 1.7 と同期しておきました。

-- 
                     /
                    /__  __            Akinori.org / MUSHA.org
                   / )  )  ) )  /     FreeBSD.org / Ruby-lang.org
Akinori MUSHA aka / (_ /  ( (__(  @ iDaemons.org / and.or.jp

"Freeze this moment a little bit longer, make each impression
  a little bit stronger..  Experience slips away -- Time stand still"