近藤と申します。

AppleのMac OS XのカーネルDarwinが以下のURLにあるのですが、
  http://www.publicsource.apple.com/projects/darwin/
このdarwinのunameの結果がMac OS X Serverのものと変わっています。
最終的なMac OS Xとは違うかも知れませんが、取りあえずrubyが
使いたかったのでパッチを作りました。
rhapsodyをdarwinに変えただけの物です。
DarwinはIntel上でも動くそうなので、config.guessの
     *:Darwin:*:*)
       echo powerpc-apple-darwin
は
       echo ${UNAME_MACHINE}-apple-darwin
もしくは
       echo ${UNAME_MACHINE}-apple-darwin${UNAME_RELEASE}
が正しいかも知れません。

いちおう、以下のURLに置きました。
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/2986/darwin.tar.gz
MLの方に出した方がよければそのようにします。

参考までにunameの結果です。
-m
  Power Macintosh
-r
  1.0
-s
  Darwin
-v
  Darwin Kernel Version 1.0: Thu Apr  6 22:36:58 PDT
2000;root:xnu-68.4-1.1.roots/xnu-68.4-1.1.obj/RELEASE_PPC 
-p
  powerpc

---
近藤充弘