助田です。

In message "[ruby-dev:10052] win32ole and NONAMELESSUNION"
    on 00/06/15, Katsuyuki Komatsu <komatsu / sarion.co.jp> writes:

> これを避けるため、win32ole.cを以下のような感じにしてみましたが、
> いかがでしょう?

ありがとうございます。
試してから問題無さそうだったら取り込みます。

> Cygwin 1.1.2だと、cygwin/ocidl.hで定義されているものはocidl.hに
> マージされているので、win32ole.cの変更に加えて-Icygwinを消して
> oleauto.hをちょっと変えるだけでコンパイルできるようになって、
> だいぶ楽になりました。

そうなんですよね。で、Mingw32だとocidl.hあたりのマージの度合が
またちょっと違うので別に用意しなきゃならなかったり。

  助田 雅紀 <CQN02273 / nifty.ne.jp>