ALL COMMITTERS SHOULD READ THIS MAIL! コミッタはこのメール読んで!
ALL COMMITTERS SHOULD READ THIS MAIL! コミッタはこのメール読んで!
ALL COMMITTERS SHOULD READ THIS MAIL! コミッタはこのメール読んで!

Japanese follows; 日本語は後で

I tell you the plan for 2.0.0 release.
Please let me know if you have any idea about the plan, especially,
if you think that there is a problem in the plan.

## Milestones

  - Identifying showstoppers: ASAP
  - code freeze: 23 Dec.
  - 2.0.0-rc1 release: the first week of Jan. (expected)
  - 2.0.0-rc2 release: the first week of Feb. (expected)
  - 2.0.0-p0 release: 24 Feb.


## Identifying showstoppers: ASAP

I will identify "showstoppers" among 300+ bug tickets.  They will be
marked by the immediate priority.  A "showstopper" means:

  * a reproducible segfault,
  * a problem that significantly affects real/existing programs, or
  * a serious problem that has no workaround.

We will identify bug tickets that are reported after the identifying,
as needed.


## Code freeze: 23 Dec.

Or, feature implementation deadline.  2.0.0 will NOT include the
(even accepted) new features that are not implemented by this
deadline.


## 2.0.0-rc1 release: the first week of Jan. (expected)

After all showstoppers are resolved, we will release 2.0.0-rc1.
(It may be late depending on the status.)

I'll determine "platform support level" based on whether rc1 works
properly on the platform or not.
After 2.0.0-rc1, we will try to resolve non-showstopper bug tickets
as many as possible.


## 2.0.0-rc2 release: the first week of Feb. (expected)

After we resolve showstoppers that are reported after rc1, we
will release 2.0.0-rc2.

I'd like to create a new branch ruby_2_0 at this time.

After 2.0.0-rc2, we will try to resolve only showstoppers reported
after rc2.  In principle, we will NOT resolve non-showstoppers to
avoid a regression.


## 2.0.0-p0 release: 24 Feb.

PARTY!



2.0.0 リリースの予定をお伝えします。
この予定に関して何か意見があれば (特に問題があると思う場合は) ぜひ
教えてください。

## イベント

  - showstopper の同定: なるべく早めに
  - コードフリーズ: 12/23
  - 2.0.0-rc1 リリース: 1 月第一週目標
  - 2.0.0-rc2 リリース: 2 月第一週目標
  - 2.0.0-p0 リリース: 2/24


## showstopper の同定: なるべく早めに

300 件あまりあるバグチケットから showstopper を同定します (優先度を
Immediate にします) 。showstopper とは以下を指します。

  * 再現性のある SEGV
  * 実世界の、または既存のプログラムに重大な影響を与える問題
  * 回避策がない重大な問題

その後報告されたバグチケットは随時判断します。


## コードフリーズ: 12/23

新機能実装締め切りです。この締め切りまでに実装されなかった新機能は
(たとえ accept されているものでも) 2.0.0 に含まれません。


## 2.0.0-rc1 リリース: 1 月第一週目標

すべての showstopper が解消されたら、2.0.0-rc1 を出します。
(進捗次第で遅れるかもしれません)

rc1 の動作実績を元に platform support level を決めようと思います。
2.0.0-rc1 の後は、showstopper でないバグチケットを出来るだけ解決
するよう努力します。


## 2.0.0-rc2 リリース: 2 月第一週目標

rc1 の後で報告された showstopper を解決した後で、2.0.0-rc2 を
リリースします。

この時に ruby_2_0 のブランチを作りたいと思います。

2.0.0-rc2 の後では、rc2 後に報告された showstopper のみ解決します。
regression を避けるため、原則として、showstopper でない問題の修正は
行いません。


## 2.0.0-p0 release: 2/24

パーティー!

-- 
Yusuke Endoh <mame / tsg.ne.jp>