On Mon, 17 Apr 2006 13:24:31 +0900, shelarcy  
<shelarcy / capella.freemail.ne.jp> wrote:
> P.S. Ktatさんへ、このメールで haskell-jp に入れていたら、参加表明してくだ 
> さい。

おっと、CC 消して再送したのにこのメッセージを消し忘れていました。

ついでに書いておくと、

http://quickml.com/ の記述は

>  (2003年9月1日以前に作成されたメーリングリストにはメンバー数 100人ま
> で、メールのサイズは 1 MB までという規則が引き続き適用されます)。

のまま変わっていないにも関わらず、

====================================================
<haskell-jp / quickml.com> メーリングリストはメンバーの最大人数 (10人)
に達したので以下のアドレスは追加できませんでした。

<***@***>
====================================================

というメッセージが出て、新規に参加できない(あるいは CC で追加できない)
という現象が RHG などの quick-ml を使っている ML で起きているようです。


また、ここの ML の参加人数自体も堅調に増えてきていますし、最近の
Haskell ブームもあって、こうした不具合が発生していなくても、制限人数
いっぱいになってしまうのも時間の問題だと思います。

なので、そろそろ ML の移転を考えてみてはどうでしょうか?


-- 
shelarcy <shelarcy    capella.freemail.ne.jp>
http://page.freett.com/shelarcy/