nobsun です

>  お久しぶり&初めまして.豊橋技科大の金谷です.
> 突然の復活と思ったら一気に多くの方が登録されてびっくり.
> しかも,Ruby-listにてお名前を拝見する方が多いですね.

おひさしぶりです。

>  金谷は相変わらず研究にひぃひぃ言いながらも
> Gaucheで趣味グラミングをこなしています.
> HaskellはMonad I/Oを何とかしないことには,
> なかなかpracticalレベルまで行けないなぁ,と微妙に涙しております.
>
>  …と,過去のプログラム言語習得時を振り返っても,
> 一番習得に苦労したのがI/O部分だったような気がします.
> 俺と相性が悪いのか,考えること(例外など)が多いあたり難しいのか….

Monadic I/O では do 構文のような syntax sugar があって、
それが、imperative な香りを持ち込むためにかえってわかりにくかったり、
あるいは、IO a 型を導入したとたんにモジュラリティが悪くなるような
感じがあります。

>  そんなことを考えるのもまた楽しい,と思いつつ,
> もう少しHaskellにも手を出したいと考えております.
> 未だに初心者な金谷ですが,よろしくお願いします.

よろしくお願いします。

--
Nobuo Yamashita                 mailto:nobsun / sampou.org
  I love programming.           http://www.sampou.org/
  I love pencil puzzles.        http://www.puzzle.jp/


--
ML: haskell-jp / quickml.com
使い方: http://QuickML.com/