たけをです。亀レスですいません。

On 9/30/05, Nobuo Yamashita <nobsun / sampou.org> wrote:
> おっ.木構造のような再帰構造をもつデータを扱うなら,断然 Haskell の方
> が楽だと思うんだけどそうでもないかなぁ.ツリーの型構成子がFactorクラス
> のインスタンスとして宣言できるなら木全体のノードの操作はfmapでいけるし,
> 型構成子がmonadのインスタンスならfoldMなんかが使えそうだけど...

 いや、元々の文脈がMonad抜き前提っぽかったので、「Monadを使わないなら」という思い込みが多少ありまして。
#  情報処理学会誌の例も、State Monad使えるんならそんなに「もどかしい」とは思わないです。

 あとは、単純に私のHaskell力のなさだったり(^^;
FunctorもfoldMも、ちゃんと使いこなしてるとは言い難いですし。使い方はなんとなくわかってる(つもりな)んですが。
 んー、もう少し修行してきます。

--
IMAI Takeo <usitukai / osk.3web.ne.jp>

--
ML: haskell-jp / quickml.com
使い方: http://QuickML.com/