> いけがみです。日本の本が見れないので本文はまだ見てません。
> 
> http://www.sampou.org/haskell/ipsj/
> 見ました。

PDFで本文も公開されてますので,PDFが読める環境があれば読めま〜す.

> さらに、state monad をつかうと記述が短縮できそうだけど、
> 標準のライブラリを import したり、monad をつかうのは
> advanced topic ということなのかな?

この記事では,ナイーブな実装からはじめて,徐々に抽象化する
という感覚を読んでもらいたかったので,便利なライブラリは
つかわずにやっています.

Haskell が解る読者の方にはちょっと物足りないですか?

--nobsun

--
ML: haskell-jp / quickml.com
使い方: http://QuickML.com/