原です。

>結城です。
>私も独り言ですが...
>
>On Wed, 29 Jun 2005 15:06:03 +0900
>Akira Nonaka <nonaka / mac.com> wrote:
>
>> fが不動点を持つということは、xy平面上のグラフで考えると、y=xという斜め45
>> 度のグラフとfが交わるということなのですね。
>
>これって、「連続的な世界での対角線論法」みたいですね。(^_^)

これを整理したのが「Lawvereの不動点定理」です。この定理を否定的に
(背理法として)用いたのがいわゆる対角線論法で、肯定的に用いたのが
不動点定理と呼ばれる型の定理になります。

で、のそのLawvereの"Conceptual Mathematics"の読書会を皆さんしてい
るわけですね。


--
ML: haskell-jp / quickml.com
使い方: http://QuickML.com/