haskell-jpメーリングリストの皆様,

このメーリングリストでも予告していましたが,
このたびSaunders Mac Lane, Categories for the Working
Mathematician, Second Edition, Springer-Verlag, 1997.
の邦訳が『圏論の基礎』というタイトルで
シュプリンガー・フェアラーク東京より刊行されます.

Haskellに関心を持たれる皆様なら当然ご存じでしょうが
コンピュータサイエンスなど数学以外の分野でも
圏論に関心を持たれる方が増えつつあるようです.
しかし残念ながら圏論の専門的なことについて議論する機会を持つのは
なかなか難しいのではないかと思います
(haskell-jpはその数少ない機会を提供しておられますが).
英語ではCategories Mailing Listがありますが,
やはり英語の敷居が高い方が多いのではないかと思います.

そこで本書の出版の機会にGoogle Groupsを利用してメーリングリスト
Categories Mailing List in Japaneseを開設してみました.
http://categorical.org/ にアクセスして頂き,ページ下にある
テキストボックスにメールアドレスを記入してボタンをクリックすると,
後はメールでの指示に従って自己紹介をして頂いて
管理者が承認することによって参加することが出来ます.
もちろんGoogleアカウントやGMailアカウントを既にお持ちの方は
通常のGoogle Groupsの参加手順でも参加できます.

ある程度の内容のある議論が行われると嬉しいので
自己紹介でわざと少しだけ敷居を高くしてありますが
どうぞお気軽にご参加下さい.

----
三好博之
京都産業大学理学部コンピュータ科学科
hxm / cc.kyoto-su.ac.jp

--
ML: haskell-jp / quickml.com
使い方: http://QuickML.com/