情報処理学会の会誌「情報処理」5月号の
連載:Haskellプログラミング で
「木(tree)で遊ぶ」という記事を書きました.

記事の中で使っているプログラムは,
http://www.sampou.org/haskell/ipsj
から取れます.

記事もそのうちPDFで公開されると思います.
http://www.ipsj.or.jp/07editj/promenade/
(現時点ではまだ公開されていませんでした)

感想やツッコミなどよろしくお願いします.

--nobsun

--
ML: haskell-jp / quickml.com
使い方: http://QuickML.com/