たけをです。

 なんだかオフトピな話題ですいません。

shelarcy wrote on Feb/17/2005(Thu) [16:47:21]
  in "[haskell-jp:563] Re: yacc/lex for Haskell"

> >> ただし実験的な言語を作るのではなく仕様が既に定まっている言語を作る場合は 
> >> 「仕様が既に定まっている言語を作るのではなく実験的な言語を作る場合は」
> > の間違い、、、でしょうか?
(略)
> いえ、最初の文章であってます。

 へぇ…どういう意図があるんでしょうね。仕様が決まっていて、BNFの規模も
それなりにある言語なら、パーザジェネレータ使った方が楽そうな場合が
多そうですけど。

> まあ、有利不利以外にも環境とかツールの使いやすさとか各人の好み (Stroustrup
> の場合、トップダウンに読んでいく方が好み)とかが関わってくる部分もあるので、
> 一概に何が正しいとは言えませんが。

 「トップダウンに読んでいく」って、下向き構文解析の事ですか? 確かに
StroupstrupはC++コンパイラをLL解析で作ったと聞いてますが。…というか、
あの言語を上向きで解析するのは結構辛い、と思います。

 ちなみに、私が「yacc/lex」と書いたのは、特に解析アルゴリズムを指定して
るわけではありませんでした。ANTLRやJavaCCみたいなのもありますし。
HappyはLRみたいですが。

---
IMAI Takeo <usitukai / osk.3web.ne.jp>

--
ML: haskell-jp / quickml.com
使い方: http://QuickML.com/