豊福です。

たけをさん
> data Infinite = Finite Int | Infinity
> 				deriving (Eq, Ord)

  なるほど、コンストラクタが出現した順に順番がつくのですね。
Maybe は
  data  Maybe a  =  Nothing | Just a  deriving (Eq, Ord, Read, Show)
の順だから Nothing が -∞的役割になったと。
-∞ と +∞ の両方が欲しければ
  data Infinite = NegInf | Finite Int | PosInf deriving (Eq, Ord)
でいいのか。


nobsun(さん)
> Bounded class のインスタンスとして宣言する。
> じゃだめ?

  このやり方わかりません。例えばどういう風に書けばいいんで
しょうか。
---
                        豊福
                        nobu_toyofuku / nifty.com


--
ML: haskell-jp / quickml.com
使い方: http://QuickML.com/