> >hugs のプロンプトで、:f コマンドを使って、
> >
> >Hugs.Base> :f (!!)
> >
>
> おっと、そうか。
> 私の方の Hugs は古いのかな、 :find !! で全体のマニュアルっぽいのが開きました。
> この中にいっぱいまとめて書いてありますね。

あっ、これ私のが嘘ですね。

  Hugs.Base> :f !! 

が正しいです。すみません。思い込みで書いてしまいました。

> で、実は Haskell の WiKi の方はあまり探検してなかったのですが、
> 個人的には
> 
> http://www.sampou.org/cgi-bin/haskell.cgi?List&l=jp
> 
> こういうヨチヨチ歩き的なのが一番ありがたかったりします。
> プロンプトが出ているのがポイント。:-)

この部分は Y.Hanatani さんとかが書いてくれたものではないかと思います。
WiKiですので、何か見つけたり、何か質問がしたくなったりしたら遠慮なく
書き込んでくださいまし。

--nobsun

--
ML: haskell-jp / quickml.com
使い方: http://QuickML.com/