In message <20040602.215234.102578081.sakai / tom.sfc.keio.ac.jp>, Masahiro Sakai writes:
>> wrote:
>> > c.l.functionalのちょっと前の記事でこんなのを見つけました。
>> >
>> > http://groups.google.com/groups?selm=slrnc3781u.oor.neelk%40gs3106.sp.cs.cmu.edu
>> >
>> > 最初の2つのQ&Aが「ばしっ」としてます。
>> > もっと端折って一言にするなら「高階関数のためのデザインパターン」と。
>> > (例に間違いがあるので、フォローアップ記事も参照のこと)
>> 
>> Arrow もそういう文脈でしたね。
>> でも Monad だと全てのコードが Monad 汚染されるから、Arrow を使うんだって。
>
>Arrow でもArrowに汚染されるのは変らないような……

う〜む。私は言語関係の基礎体力とでもいうのかな、
そういうあったり前(?)の知識が不足しているようです。

Aって何?
BをCするものさ
Bって何かわからないっす。 Cって聞いたことあるけどあまりよく知らない。

みたいな状態。(+_+)
高階関数のためのデザインパターンがさっぱり...


--
ML: haskell-jp / quickml.com
使い方: http://QuickML.com/