さかいです。

From: Nobuo Yamashita <nobsun / sampou.org>
Subject: [haskell-jp:23] Re: 参加します。
Date: Wed, 26 Feb 2003 14:56:28 +0900 (JST)

> nobsun です。
> 
> > 昨年のいつだったかXSLTで少しだけ遊んだことがあって
> > その関連で興味を持ちはじめました。
> 
> XMLは関数型のプログラミング言語とは相性がよいと思います。
> 
> IBM の Developer Works に下のような記事がありましたね。
> 「XMLの論考: DOM、SAX、およびXSLTの限界を超える」
> http://www-6.ibm.com/jp/developerworks/xml/020208/j_x-matters14.html

HaXMLはカッコイイですよね。

HaXMLのサイトにある
「Haskell and XML: Generic Combinators or Type-Based Translation?」
も分かりやすくて良かったです。

ところで、XMLは木構造で再帰的な構造を持っているので
確かに関数型言語で処理するには向いていそうですが、
RDF等のグラフ構造の処理についてはどうなんでしょう?

Semantic Web 関係の研究をしている知合いも多いので、
結構気になるんです。

--
酒井 政裕 / Masahiro Sakai

--
ML: haskell-jp / quickml.com
使い方: http://QuickML.com/