On Tue, 16 Dec 2003 11:36:59 +0900, TOYOFUKU Chikanobu 
<nobu_toyofuku / nifty.com> wrote:
>> ML 系の言語では IO という型はなくて代わりに型が帰ってこないことを
>> 示す unit 型を使うので、そのあたりは気にしなくて構いません。
>
>   「>>=」の次には ('a -> 'b io) (ここでは 'a が char、'b
> が unit なので (char -> (unit -> unit)))がこなくてはいけない
> ところに
>   fn c => if (c = #"\n") then
>             done ()
>           else
>             putc c >>
>             echo ()
> という (char -> unit) がくるとまずくないですか。

(unit -> unit) => unit になりませんか?


正格である限り、以下の心配事も発生しないはずですが……。

if then e1 else e2 の分岐の二つの式 e1, e2 の型は一致している必
要がある.

-- 
shelarcy <shelarcy / capella.freemail.ne.jp>
http://page.freett.com/shelarcy/ 

--
ML: haskell-jp / quickml.com
使い方: http://QuickML.com/