日本電子専門学校 コンピュータ総合技術科に
  在籍致しております、鈴木 藍です。

  nobsun さん、おひさしぶりです。
  復活お疲れさまです。やっと、卒論の方も区切りがつきました。


<Wed, 26 Feb 2003 14:56:28 +0900 (JST)> の、
"[haskell-jp:23] Re: 参加します。" において、
"Nobuo Yamashita <nobsun / sampou.org> " さんは書きました:

> > 昨年のいつだったかXSLTで少しだけ遊んだことがあって
> > その関連で興味を持ちはじめました。
> 
> XMLは関数型のプログラミング言語とは相性がよいと思います。
> 
> IBM の Developer Works に下のような記事がありましたね。
> 「XMLの論考: DOM、SAX、およびXSLTの限界を超える」
> http://www-6.ibm.com/jp/developerworks/xml/020208/j_x-matters14.html

  これ、すごいですね。
  最近、私は XML に注目していますので、会社に入ってから 
  XML + Haskell なんていうのも夢じゃないかも....  と 思いました :-)。 


---- 
 日本電子専門学校
 コンピュータ総合技術科
 鈴木 藍

--
ML: haskell-jp / quickml.com
使い方: http://QuickML.com/