こんにちは、shelarcy です。

On Sun, 10 Aug 2003 22:33:47 +0900 (JST), Nobuo Yamashita 
<nobsun / sampou.org> wrote:
>> こちらのMLにも参加された方が結構いらっしゃるようなので
>> お聞きしたいのですが (^^;
>> Haskell も Lightweight Language と言えるのでしょうか。
>> "LL とは何ぞや" という話をちょうど聞き逃してしまいました..
>
> まつもとさんの資料が出ればわかるかなぁ。

前の資料はこんな感じです。
http://www.ruby-lang.org/ja/of-kansai/


>> もし Haskell も LL なら次回は是非!
>
> もちろん、その意味で Haskell は LL でしょう。
>
>> -- 少なくとも PHP には勝てそう.. (言っちゃったっ)
>
> なんて、謙虚な。Ruby にだって、(ぴぃー)るさ!

LL であることよりもコミュニティの規模や日本語での資料の少なさがネックかも。



ライブラリによって使いにくい言語仕様を上書きしたり、Domain Specific Language
を書きまくる方向で進化している C++ もうまくいけば Middleweight ぐらいまでには
いくかもしれませんが……

まつもとさんの言う驚き最小の原則とは程遠いところになりますね。
標準化委員会が早くフォロー入れていかないと、「どれもこれも C++ の仕様と違うじゃん」
という意見を聞くことになりそう。

Documentation - Program Options Library
http://www.crystalclearsoftware.com/cgi- 
bin/boost_wiki/wiki.pl?Documentation_-_Program_Options_Library

RE: [boost] GUI sublanguage ?
http://lists.boost.org/MailArchives/boost/msg50409.php

Spirit v1.6
http://www.boost.org/libs/spirit/index.html

...etc

おまけ

Shader Language を C++ で metaprogramming しようというもの
http://libsh.sourceforge.net/


-- 
shelarcy <shelarcy / capella.freemail.ne.jp>
http://page.freett.com/shelarcy/ 

--
ML: haskell-jp / quickml.com
使い方: http://QuickML.com/