shelarcy@病み上がりです。

<tetryl / tokyoprogrammer.com> wrote:
>> できたら公開していただけるとうれしいです。
>
> はい。元のライブラリがオープンソースなので

> Haskell 版を公開しない理由はありません (^^)
> ライブラリ自体の詳しい情報は↓にあります。
> http://sl.edge.jp/

楽しみにさせてもらいます。

> HToolkit の中にデータベースアクセスモジュールがあって

> それが結構よい感じに動作しています。
> http://htoolkit.sourceforge.net/
>
> 他にも汎用ライブラリを開発してるプロジェクトなど

> ありますでしょうか。
>
> ちょうど Haskell ML でも話題になっていたようですが
> 現状ではみんなバラバラに開発している状態なのでしょうか。
> http://haskell.org/hawiki/LibraryInfrastructure

本家のメーリングリストの方に入っていないのでよく分かりませんが、
多分そうだと思います。

きちんと全体で管理されているのであれば、いろいろとある GUI library が
Windows 版で採用された ObjectIO のインターフェースに準拠したものになっ

てなければいけませんし(不満があれば ObjectIO の修正に向けて働きかけるべ

き)、そうであれば ObjectIO が今のところ Windows でしか動かないことを理
由に HOpenGL が ObjectIO に binding されていないという状況も防げたはず……



>> 魅力的なのは Dynamics かな?
>> まだ完成してないようですが……

>>
>> Clean Version 2.0 言語報告 【第8章】ダイナミック

>> http://sky.zero.ad.jp/~zaa54437/programming/clean/LanguageReport20/Chap8.html
>
> Haskell の Data.Dynamic が似たものなのでしょうか。
> http://haskell.org/ghc/docs/latest/html/base/Data.Dynamic.html

Haskell のは Dynamic Programming 用のデータ構造のようですね。

http://www.iro.umontreal.ca/~lapalme/Algorithms-functional.html
http://www.iro.umontreal.ca/~lapalme/AlgoFP/Chapter9/Dynamic.hs



-- 
shelarcy <shelarcy / capella.freemail.ne.jp>
http://page.freett.com/shelarcy/ 

--
ML: haskell-jp / quickml.com
Info: http://QuickML.com/